読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

モンツキベラ

Bodianus dictynna Gomon, 2006

分布 南日本太平洋岸、琉球列島。~西太平洋、マーシャル諸島、アンダマン海。
特徴 吻はややとがる。成魚の腹鰭や臀鰭には大きな暗色斑があり、尾鰭基部付近にも暗色斑がある。体側背方には白色点が5個ほどある。幼魚の体側には小さな白色斑が多数ある。体長20cmほど。
生息環境 サンゴ礁域や潮通しのよい岩礁に生息する。
食性 動物食性で甲殻類や軟体動物などを捕食する。幼魚は他の魚のクリーニングをすることが知られている。
その他 観賞魚として飼育される。従来使われていた学名Bodianus dianaはインド洋産の種に充てられる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 那覇市の魚市場

2016.05.25

日本 鹿児島県 奄美大島長浜堤防

2011.05.05

日本 沖縄県 那覇市の魚市場

2016.05.25

日本 東京都 八丈島 八重根

2015.01.14

日本 沖縄県 那覇市の魚市場

2016.05.25

フィリピン ボホール島

2007.01.31

フィリピン ボホール島

2010.06.01

マレーシア シパダン島

2006.06.21

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する