読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

クロメガネスズメダイ

Pomacentrus vaiuli Jordan and Seale, 1906

形態・特徴 背鰭は13棘。眼下骨上に鱗列がなく、その後縁は鋸歯状。幼魚は体色が淡色で、小青色斑列があるが、成魚では茶褐色になる。背鰭軟条にある黒色斑は前方が青く、これは成魚でも残る。体長7cm。
分布 三宅島以南の南日本。西部太平洋。
生息環境 珊瑚礁域の45m以浅にすむ。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 阿嘉島

2008.10.22

日本 東京都 八丈島 八重根

2015.01.13

トンガ トンガタブ島

2009.12.06

サモア ウポル島

2008.09.13

サモア ウポル島

2008.09.13

フィリピン ボホール島

2010.06.01

日本 沖縄県 西表島

2011.11.01

グアム グアム島東岸

2012.05.04

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する