読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

カガミダイ

Zenopsis nebulosa (Temminck and Schlegel, 1846)

形態・特徴 マトウダイに似るが、体側の黒色斑は不明瞭である 。幼魚期は体側に小黒色斑が多数ある。大きいものでは50cmを超える。
分布 福島県・山陰沖以南、東シナ海。インド・太平洋、東部太平洋。
生息環境 成魚は水深200~300mに特に多く生息。幼魚は稀に浅海にも出現する。
食性 肉食性。小魚などを捕食する。
その他 底曳網で時として多量に漁獲される。書籍などでマトウダイ程美味なものではない、とも言われるが、フライや焼き物などに向く。肝を添えた薄造りは大変に美味である。また練製品の原料にもなる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 神奈川県 相模湾 二宮沖

2004.10.17

日本 石川県 能登

2014.10.05

日本 神奈川県 相模湾 二宮沖

2004.10.17

日本 千葉県 鴨川市江見沖

2016.03.13

日本 鹿児島県 奄美大島

2011.09.08

日本 神奈川県 城ヶ島沖

2015.12.19

日本 神奈川県 相模湾茅ヶ崎沖

2008.11.02

日本 千葉県 御宿沖

2012.07.15

日本 静岡県 御前崎

2003.06.15

日本 愛媛県 愛南町

2009.03.30

日本 千葉県 保田沖

2016.06.14

日本 福井県 ゲンタツ

2016.07.20

日本 静岡県 初島沖

2012.10.12

日本 神奈川県 相模湾 二宮沖

2004.10.17

日本 神奈川県 相模湾 二宮沖

2004.10.17

日本 神奈川県 沖の瀬

2011.04.03

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する