読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

シリキルリスズメダイ

Chrysiptera parasema (Fowler, 1918)

形態・特徴 体色は鮮やかな青色で、ルリスズメダイに似ているが、尾柄部より後方は鮮やかな黄色であること、胸鰭軟条数が14-15とルリスズメダイ(同18-19)と比べて少ないことにより区別できる。体長5cm。
分布 琉球列島。フィリピン、インドネシア、ニューギニア、ソロモン諸島。水深1~16mのサンゴ礁や礁湖内に生息する。
生息環境 珊瑚礁域にすむ。
食性 雑食性で、動物プランクトン、小型甲殻類、付着藻類などを主に食べる。
その他 本種にはいくつかの色彩変異があるといわれたが、そのうちいくつかは21世紀初頭に新種記載された。性格は強いが、丈夫で、美しい色彩のため、観賞魚としてよく飼育されている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

フィリピン サマール島

2011.02.24

フィリピン フィリピン(サマール島)

2009.02.11

日本 沖縄県 座間味島

2009.04.16

日本 沖縄県 西表島

2011.10.31

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する