読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ハナビラクマノミ

Amphiprion perideraion Bleeker, 1855

特徴 全長9cm。体色は橙色~赤色で、体側には白色横帯は無い。頭部に幅の狭い白色横帯がある。近似種のハマクマノミに比べると、この頭部白色帯はかなり細い。
分布 奄美大島以南。~西部太平洋。潮通しのよい珊瑚礁域のイトイソギンチャクに、セジロクマノミ、ハマクマノミなどとともに共生する。
生息環境 サンゴ礁域のシライトイソギンチャクに共生する。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

フィリピン ボホール島

2010.06.01

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2006.02.24

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2005.03.09

日本 鹿児島県 龍郷町安木屋場

2010.05.10

フィリピン ボホール島

2009.04.14

インドネシア Wakatobi

2015.04.26

日本 沖縄県 座間味島古座間味ビーチ

2009.10.03

日本 沖縄県 座間味島

2016.08.16

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する