読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ロクセンヤッコ

Pomacanthus sexstriatus (Cuvier, 1831)

特徴 成魚の背鰭後端は伸びない。頭部は黒色で、1本の白色横帯がある。体側には黒色横帯が5本ある。体側、背鰭および臀鰭の後方、尾鰭には青い斑点がある。胸鰭と腹鰭は黒い。幼魚はアデヤッコによく似るが、背鰭および臀鰭軟条部外縁がわずかに尖ることから区別可能。大型種で全長50cm近くになる。
分布 沖縄島以南。~西太平洋。珊瑚礁域にすむ。
生息環境 水深50m以浅のサンゴ礁域に生息する。
食性 海綿などの付着生物などを食べるが、飼育下では配合飼料なども食べる。
その他 大型種で沖縄では食用魚として扱われる。観賞魚にもなる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 豊見城市

2014.11.19

日本 沖縄県 今帰仁村

2008.07.27

日本 沖縄県 西表島

2014.04.20

日本 鹿児島県 瀬戸内町知之浦

2008.07.27

フィリピン ボホール島のセントラルマーケット

2014.05.05

オーストラリア グリーン島

2006.02.24

日本 沖縄県 名護市 名護漁協の競り

2015.12.22

フィリピン フィリピン(サマール島)

2008.09.27

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する