読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

オウギチョウチョウウオ

Chaetodon meyeri Schneider, 1801

形態・特徴 体は丸みを帯びる。体側には黒色斜帯があり、その上端は背鰭棘後部に集まることで良く似たハナグロチョウチョウウオと区別可能。体長18cm。
分布 琉球列島。インド洋・汎太平洋。サンゴ礁域に生息する。
生息環境 サンゴ礁域に生息する。分布域は広域に及ぶが、個体数は少ない。
食性 サンゴのポリプを捕食する。
その他 ポリプ食性のため非常に飼育しにくい。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

インドネシア バリ

2013.06.06

フィリピン サマール島

2010.02.02

タイ シミラン諸島

2003.12.11

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する