読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ヤリカタギ

Chaetodon trifascialis Quoy and Gaimard, 1824

形態・特徴 体側の模様はミカドチョウチョウウオなどに似ているが、体高が低く、背鰭や臀鰭は黄色で、その後方が角ばり、白く縁取られることにより区別可能。成魚の尾鰭は黒い。稚魚の背鰭から臀鰭にかけて太く、淡色に縁取られた黒色横帯があり、吻端は黄色と、成魚の色彩とは異なっている。成魚・幼魚ともに眼を通る黒色帯がある。体長18cm。
生息環境 水深20mより浅いサンゴ礁に生息する。稚魚・幼魚は南日本太平洋岸でも見られるが数は少ない。ミドリイシなどの造礁サンゴに依存している。
食性 造礁サンゴのポリプを食べる。
その他 観賞魚であるが、ポリプ食性のため餌付け・飼育がやや難しい。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 西表島

2014.04.24

日本 宮崎県 日南海岸

2008.08.20

日本 東京都 小笠原諸島 父島

2016.03.12

日本 沖縄県 阿嘉島ニシバマビーチ

2004.09.19

フィリピン サマール島

2009.06.01

サモア ウポル島

2006.07.31

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.19

日本 愛媛県 愛南町

2010.08.26

日本 鹿児島県 龍郷町倉崎海岸

2010.05.22

サモア ウポル島

2008.04.28

マレーシア シパダン島

2006.06.21

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する