読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

インドヒメジ

Parupeneus barberinoides (Bleeker, 1852)

形態・特徴 体前半が暗色系で、体後半が黄色と、独特な体色をしているため他種と容易に区別される。躯幹部の体側後半に1個の黒色斑があることも特徴。
分布 伊豆半島以南の南日本。西部太平洋。
生息環境 サンゴ礁の砂底・砂礫底や海藻が繁茂する岩礁域などに生息する。単独もしくは小規模な群れを形成して海底付近を遊泳する。
食性 主に多毛類や甲殻類などを食べる動物食性。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 三重城漁港

2012.02.05

日本 沖縄県 本島東海岸

2014.03.27

日本 沖縄県 名護漁港

2005.04.05

フィリピン ボホール島のセントラルマーケット

2014.05.22

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.20

フィリピン ボホール島

2007.05.31

フィリピン レイテ島

2009.10.13

日本 千葉県 勝浦市鵜原

2015.09.06

日本 愛媛県 愛南町白浜

2009.08.22

フィリピン ボホール島

2007.05.31

フィリピン ボホール島

2009.04.14

日本 沖縄県 宮古島 池間島大橋西沖

2016.11.21

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する