読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ヒラテンジクダイ

Ostorhinchus compressus (Günther, 1911)

形態・特徴 体側には5-6本の縦帯があり、そのうち第1縦帯は鰓蓋上方で分岐する。尾柄部に小褐色斑があるが、幼魚では1つのみで、その周辺は黄色に縁取られる。第1背鰭棘は6棘。体長9cm。
分布 奄美大島以南。インド・太平洋域。珊瑚礁の内湾で珊瑚の枝間にひそむ。
生息環境 サンゴ礁域に生息する。やや内湾性の種で、枝状サンゴの合間にすむ。また、サンゴ礁周辺の磯や防波堤にもみられる。
食性 肉食性。
その他 幼魚は模様がはっきりしており美しく、観賞魚としても飼育される。成魚は釣りでごくたまに釣れるが、ほとんど食用にはされていない。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 泊漁港裏

2016.04.06

日本 沖縄県 那覇市泊港

2015.07.16

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬港

2013.11.22

日本 沖縄県 那覇市 港町 沿岸漁協前

2014.04.18

日本 沖縄県 宮古島 平良港

2016.03.13

日本 沖縄県 荷川取漁港

2015.05.09

日本 沖縄県 那覇市 泊港

2014.11.26

日本 沖縄県 石垣市石垣港

2014.03.09

日本 沖縄県 宮古島 平良港

2015.04.19

日本 沖縄県 那覇市 泊港

2015.11.06

フィリピン ボホール島

2007.01.30

日本 沖縄県 那覇新港なうら橋下

2013.11.30

日本 鹿児島県 奄美市長浜堤防

2012.10.06

日本 沖縄県 石垣市石垣港

2014.03.09

日本 沖縄県 那覇北マリーナ

2012.07.29

日本 沖縄県 石垣市石垣港

2014.03.09

インドネシア 南スラウェシ

2013.07.05

日本 沖縄県 那覇市 泊港

2015.06.15

日本 沖縄県 那覇市泊大橋下

2015.07.16

日本 鹿児島県 奄美大島

2007.08.07

日本 鹿児島県 奄美大島

2007.08.07

日本 沖縄県 宮古島市

2011.03.07

日本 鹿児島県 奄美大島

2007.08.11

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する