読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

アバチャン

Crystallichthys matsushimae (Jordan and Snyder, 1902)

形態・特徴 鼻孔は1対で、体色は桃色。体側には細長い、もしくは丸い橙色斑がある。吻、上唇、下顎に多数のひげをもつ。体長30cm以上になる。
分布 本州北部太平洋岸~北海道、日本海、オホーツク海。~タタール海峡。主に水深60-375mの海底にすむ。
生息環境 普通は370m以浅の海底に生息する。
食性 甲殻類などを捕食する。
その他 沿岸、沖合底曳網、かご漁により時として多量に漁獲されるが、食用にはなっていない。独特な姿から、水族館で飼育されていることもあるが、高水温などに弱いため飼育は難しいとされている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 新潟県 佐渡・赤泊 

2014.10.03

日本 新潟県 佐渡市赤泊

2014.03.18

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する