読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ヤマノカミ

Trachidermus fasciatus Heckel, 1837

形態・特徴 体は縦扁し、後頭部と頬部に隆起線が見られることが特徴。第1背鰭下に1本の暗色帯が見られ、第2背鰭下にも暗色帯・域が2ヶ所ある。
分布 有明海の湾奥部に流入する河川。朝鮮半島・中国大陸黄海・東シナ海に流入する河川。
生息環境 夏季は河川の上・中流域まで溯上しているが、秋・冬季の産卵期には河口域へ降下することが知られている。しかし、現在ではダムや堰堤の影響を受けて、感潮域のみで存続している河川が多い。
食性 肉食性で水生昆虫、小型甲殻類、小型魚類が主な餌となっている。
その他 河川を行き来する生活史特性から、ダムや堰堤などの河川人工物の影響を受けやすく、環境省のレッド・リストでは絶滅危惧IB類に指定されている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する