読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

オキゴンベ

Cirrhitichthys aureus (Temminck and Schlegel, 1843)

形態・特徴 体高はやや高い。背鰭棘には数本の糸状突起がある。体色は鮮やかな黄色もしくは橙色、体側には不明瞭な暗色斑がある。背鰭は10棘12軟条、そのうち第1軟条は伸びる。背鰭や尾鰭には斑紋がない。体長14cmに達する。
分布 相模湾以南。中国、インド。やや深い岩礁の崖にすむ。
生息環境 熱帯性のものが多いゴンベの仲間であるが本種は太平洋側の温帯域にもすむ。やや深い岩礁域に生息する。
食性 甲殻類や小魚などを捕食する。
その他 釣りでは船釣りの外道としてよく釣れるが、あまり食用にはされていないようである。鮮やかな色彩なので観賞魚として飼育されることもある。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 宮崎県 島野浦

2015.03.21

日本 神奈川県 相模湾

2012.04.22

日本 東京都 式根島野伏港

2010.09.11

日本 静岡県 雲見

2014.10.23

日本 千葉県 館山市波佐間

2014.12.01

日本 千葉県 大房岬沖

2006.11.11

日本 神奈川県 東京湾

2011.02.13

日本 神奈川県 小網代沖

2013.11.18

日本 宮崎県 南郷町・荒瀬

2004.02.07

日本 千葉県 東京湾竹岡沖

2011.10.02

日本 静岡県 雲見

2002.05.06

日本 三重県 海山区引本

2010.10.23

日本 三重県 紀北町海山区引本

2012.05.26

日本 三重県 須賀利

2012.08.15

日本 神奈川県 小田原沖

2012.10.27

日本 三重県 海山区引本

2010.10.23

日本 三重県 三浦漁港

2010.07.08

日本 愛媛県 愛南町

2009.07.23

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する