読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

トウザヨリ

Euleptorhamphus viridis (van Hasselt, 1823)

形態・特徴 体形は細長い。両顎は尖り、下顎は上顎よりも長く突出する。頭長よりも胸鰭の方が遥かに長いこと、胸鰭は7~9軟条であることなどが特徴。
分布 富山湾・房総半島以南。インド・太平洋の温帯・熱帯域。沿岸の表層を回遊する。
生息環境 表層域を群れで回遊する。
食性 動物プランクトンを主な餌としている。
その他 トビウオ科魚類の群れに混じっていることがあり、本種もトビウオ類ほどではないが同様に飛翔することが知られている。定置網でたまに漁獲されるが、釣りで採集されることは少ない。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 東京都 式根島野伏港

2015.09.13

日本 愛媛県 愛南町

2007.08.27

日本 愛媛県 愛南町

2007.08.27

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する