読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ハゴロモアシロ

Mastigopterus imperator Günther, 1913

分布 沖縄舟状海盆、東シナ海。~南シナ海、パプアニューギニア、マダガスカル。
特徴 腹鰭は鰓蓋の下方付近にある。眼は普通で、皮下に埋没しない。胸鰭は12~15軟条で、下部の軟条は遊離せず、胸鰭中央付近の切れ込みもない。胸鰭は非常に長く、肛門を超える。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する