読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

テンス

Iniistius dea (Temminck and Schlegel, 1845)

分布 南日本。~朝鮮半島、済州島、中国、インドネシア。
特徴 体は側扁する。背鰭第1・2棘はやや伸びる。色彩は赤みを帯び、薄い横帯がある。体側の背部に黒色斑があるが、ないものもいる。口角から前鰓蓋にいたる溝があることで、よく似たホシテンスと見分けられる。体長20cmになる。
生息環境 沿岸の砂底にみられる普通種。夜の休息時や、危険が迫った時などは砂に潜る。
食性 動物食性。
その他 釣りや定置網などで漁獲される。肉は柔らかいが煮つけなどで美味。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 鹿児島県 内之浦

2003.06.07

日本 静岡県 駿河湾(沼津港の鮮魚店で購入)

2014.04.29

日本 静岡県 網代漁港

2007.05.13

日本 静岡県 駿河湾(沼津港の鮮魚店で購入)

2014.04.29

日本 静岡県 由比町 薩田沖

2006.06.17

日本 神奈川県 雲見

2002.03.31

日本 神奈川県 葉山沖

2008.07.12

日本 神奈川県 真鶴湾

2011.01.23

日本 愛媛県 愛南町

2005.06.04

日本 愛媛県 愛南町

2016.07.25

日本 静岡県 由比町 薩田沖

2006.06.17

日本 和歌山県 湯浅 

2009.09.27

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する