読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

バケダラ

Squalogadus modificatus Gilbert and Hubbs, 1916

形態・特徴 頭部は丸くて大きく、体は強く側扁する。口は下位で、下顎に髭はない。背鰭と尾鰭と臀鰭は軟条のみからなり、繋がっている。鱗は微小で多数の棘を備え、頭部と体を被っていることなどが特徴。
分布 北海道網走沖・岩手県沖から豊後水道。メキシコ湾。水深1100~1400mの深海域から採捕されている。
生息環境 水深1100~1400mの大陸棚斜面上半域から採捕されている。底層を遊泳する。
食性 多毛類などの潜入性の餌を食べるのには不向きな口をしており、進化のハグレ者なのではないか。という意見が提示されている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する