読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

サガミソコダラ

Ventrifossa garmani (Jordan and Gilbert, 1904)

分布 南日本太平洋側、沖縄舟状海盆。水深310-720mの深海底にすむ。
特徴 ソコダラの仲間は鰭条数、頭部や体側の鱗の形状やその分布、顎歯の形状や数などから同定することが多く、写真からの同定は難しいものが多い。本種はミサキソコダラに似るが側線上方横列鱗数が5~6と少なく、約9のミサキソコダラと区別できる。全長30cmほど。
生息環境 他のソコダラ科魚類同様深海性であるが、本種はその中でもやや浅い水深200m前後でも採集されている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 静岡県 舞阪漁港選別作業台

2014.03.04

日本 鹿児島県 南さつま市

2016.02.14

日本 鹿児島県 南さつま市

2016.02.14

日本 鹿児島県 南さつま市

2016.02.14

日本 鹿児島県 南さつま市

2016.02.14

日本 鹿児島県 南さつま市

2016.02.14

日本 鹿児島県 南さつま市

2016.02.14

日本 鹿児島県 南さつま市

2016.02.14

日本 鹿児島県 南さつま市

2016.02.14

日本 鹿児島県 南さつま市

2016.02.14

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する