読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

形態・特徴 色彩、斑紋、形態は変異に富み、いくつかのタイプに分かれている。アヤヨシノボリやカワヨシノボリに似ているが、本種は頭部に瑠璃色斑がなく、胸鰭軟条数は19~22とカワヨシノボリと比べて多いことで区別できる。体長は普通5~6cmだが、陸封型ではさらに小さいものも見られる。
分布 北海道~九州。朝鮮半島。
生息環境 生息環境は変異に富む。河川中~下流の流れが緩やかな場所や止水域にみられ、陸封されることもある。複数の種のヨシノボリが見られる場所では、緩やかな流れの場所に多いという。
食性 雑食性。主に付着藻類や底生動物、小型の昆虫を捕食する。水槽では他の種類の魚の鰭をかじったり、配合飼料などもよく食う。
その他 鈴木・陳(2011)により、「トウヨシノボリ」の偽橙色型はRhinogobius kurodaiとされた。
しかし、明仁ほか(2000)で「トウヨシノボリ」とされたものの中には、橙色型、宍道湖型、偽橙色型、縞鰭型などが含まれ、それらのなかには独立種とされるものが含まれている。
「トウヨシノボリ」という和名で呼ばれるものの中にはそれらの独立種が含まれ、この和名を使用するのは混乱を招く恐れがあり妥当ではない。
Rhinogobius kurodaiについてはすでに「クロダハゼ」という和名があるため、偽橙色型はクロダハゼとされている。
クロダハゼの近縁種の同定は写真からでは難しいものもあるため、ここでは、「ヨシノボリ属未同定」としておく。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 神奈川県 こども自然公園 大池

2014.05.11

日本 神奈川県 相模川

2011.10.12

日本 神奈川県 こども自然公園 大池

2014.05.11

日本 栃木県 中禅寺湖

2009.07.15

日本 神奈川県 こども自然公園 大池

2014.05.11

日本 神奈川県 相模川水系

2011.07.10

日本 神奈川県 横浜市瀬谷区宮沢4丁目和泉川

2014.05.16

日本 神奈川県 横浜市瀬谷区宮沢4丁目和泉川

2014.05.16

日本 山梨県 本栖湖

2014.10.13

日本 山梨県 本栖湖

2014.10.13

日本 山梨県 本栖湖

2014.10.13

日本 神奈川県 横浜市瀬谷区宮沢4丁目和泉川

2014.05.16

日本 静岡県 麻機沼

2009.07.05

日本 山梨県 本栖湖

2014.10.13

日本 栃木県 中禅寺湖

2009.07.15

日本 兵庫県 加古郡 稲美町 天満大池流入する用水路

2009.09.05

日本 神奈川県 相模川中流 旭町スポーツ広場下

2001.06.17

日本 栃木県 中禅寺湖

2009.07.15

日本 栃木県 中禅寺湖

2009.07.15

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する