読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ハマギギ

Arius maculatus (Thunberg, 1792)

特徴 全長40cm。体色は灰色で一様。口ひげが3対あり、口蓋骨の歯帯は1対ある。尾鰭は二叉する。
分布 東シナ海。~インド洋。大河の河口域にすむ。
生息環境 主に汽水域に生息する。
その他 日本ではハマギギ科魚類は3種報告されているが、オオサカハマギギは1個体のみの確認であり、分類学的に混乱している。トウカイハマギギも近年日本初記録として報告されたばかりである。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する