読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

イタセンパラ

Acheilognathus longipinnis Regan, 1905

特徴 全長10~12cm。体は側扁し、体高が高い。口ひげは無く、側線は完全。大型の個体は鰭条が伸びる。産卵期は9~11月で、雄は薄紫色の婚姻色を呈する。
生息環境 淀川では「わんど」に生息し、本流にはいない。
食性 付着藻類などを食べる。
その他 1974年に種指定の天然記念物に指定された。生息場所が限られており、数が減ってきている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する