読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

クロイシモチ

Apogonichthyoides niger (Döderlein, 1883)

形態・特徴 体は丸みを帯び、体高がやや高い。体色は黒っぽく、黒色横帯があったり、尾柄部に黒色斑が出る場合があるが、これらはいずれも不明瞭な場合がある。また、体色は黄色っぽいものもいる。腹鰭は大きく、その後端は臀鰭基部をこえる。尾鰭後端はまるい。体長10cmに達し、テンジクダイ科としては大きい。
分布 神奈川県・長崎県以南。台湾、南シナ海。内湾の転石の多い砂泥底にすむ。
生息環境 砂地にあるタイヤなどの人工物の周りに多く生息する。また養殖いかだなどのロープの周辺などにもすむ。
食性 肉食性で小魚や甲殻類などを捕食する。
その他 愛媛県愛南町での繁殖期は5-10月と、長期に及ぶ。卵数はクロホシイシモチなどよりも多く、2万粒になるという。生息地の関係からか他のテンジクダイ類と比べ、投げ釣りやイカダ釣りなどで釣れることが多い。食用にされることもある。最近はカクレテンジクダイ属に含まれていることが多い。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 和歌山県 阿尾港

2015.05.22

日本 愛媛県 宇和島市玉津港

2016.05.24

日本 宮崎県 門川町

2013.11.11

日本 千葉県 館山港 (砂揚げ場)

2013.07.09

日本 高知県 須崎市野見

2002.10.20

日本 和歌山県 田辺市文里 波止場

2016.09.01

日本 高知県 須崎市野見湾

2008.06.01

日本 千葉県 館山港 (砂揚げ場)

2013.07.09

日本 神奈川県 真鶴沖

2013.08.02

日本 千葉県 勝山海岸

2012.06.01

日本 千葉県 房総勝山

2004.01.24

日本 和歌山県 日高郡 阿尾漁港

2013.11.16

日本 三重県 海山区引本

2009.08.22

日本 静岡県 宇久須港

2000.07.15

日本 和歌山県 由良

2010.08.12

日本 三重県 海山区引本

2010.09.04

日本 千葉県 東京湾竹岡沖

2012.01.08

日本 千葉県 富津市大貫沖

2012.08.26

日本 三重県 紀伊長島 三浦漁港

2005.06.24

日本 宮崎県 門川湾

2007.09.21

日本 高知県 須崎市野見

2002.10.20

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する