読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

スゴモロコ

Squalidus chankaensis biwae (Jordan and Snyder, 1900)

特徴 全長12cm。体高は低く、全体的に細い印象を与える。体色は灰白色で、眼は大きく、口も大きい。口ひげは長い。
分布 琵琶湖の固有亜種。関東平野にも移植された。湖の水深10m前後の砂礫底にすむ。
生息環境 琵琶湖内水深10m程の砂泥域に生息する。
食性 雑食性だが肉食傾向が強い。
その他 産卵期の雄は体色が黒っぽくなる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 東京都 多摩川:五本松

1999.11.18

日本 神奈川県 多摩川

2011.09.25

日本 神奈川県 酒匂川下流部

2008.10.29

日本 神奈川県 多摩川 等々力

2009.09.16

日本 神奈川県 多摩川 等々力

2009.09.16

日本 東京都 調布市多摩川

2007.07.01

日本 神奈川県 多摩川 等々力

2009.09.16

日本 東京都 調布市多摩川

2007.07.01

日本 神奈川県 多摩川 等々力

2009.09.16

日本 神奈川県 多摩川 等々力

2009.09.16

日本 神奈川県 多摩川 登戸

2010.06.08

日本 神奈川県 登戸

2016.08.24

日本 滋賀県 近江八幡 水郷

2016.11.07

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する