読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ミサキウナギ

Scolecenchelys aoki (Jordan and Snyder, 1901)

分布 青森県~長崎県、神奈川県~鹿児島県。
特徴 「ウナギ」の名があるが、ウナギ科ではなくウミヘビ科の魚類である。本種はニンギョウアナゴ亜科の魚で、尾鰭を有する。胸鰭はない。背鰭起部は肛門よりも後方にあるが、尾端付近に限られるということはない。歯は鋭い。主上顎骨歯は小型個体では1列、大型個体では2列。吻下面には縦溝があり、歯も見える。全長50cm近くになる。
生息環境 沿岸の浅海から水深60mほどの深さにまですむ。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 静岡県 浜松市/浜名湖

2010.08.07

日本 静岡県 浜松市/浜名湖

2010.08.08

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する