読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

マアナゴ

Conger myriaster (Brevoort, 1856)

形態・特徴 アナゴ科の魚はチンアナゴ亜科以外に分類される種では、上顎が下顎よりも突出するという特徴があり、ウナギ科魚類とはここで区別できる。本種は頭部や体に白色点があり、特に側線孔も白斑の中に存在することで容易に他種と区別することができる。仔魚はウナギと同じく黒潮に乗って南方からやってくるため、黒潮に乗りやすい形をしており、その形から葉形幼生(レプトケファルス、レプトセファルス;Leptocephalus)と呼ばれる。
分布 北海道~九州南岸までの各地沿岸、東シナ海。~朝鮮半島沿岸、済州島、台湾。
生息環境 砂泥底に生息するため、外洋に面した場所よりも、内湾性が強い潮流の緩やかな環境に多いようである。産卵場所は解明されていないが、南の方の海域で行われているようである。ウナギよりもその生活史は謎に包まれている魚である。
食性 肉食性が強いが何でも食べる。生きた生物ももちろん食べるが、死んだ生物も食べ、掃除屋(スキャベンジャー)としての役割を果たしている。
その他 成魚はよく利用されその味については最早ここでは言わずもがな。日本においては、関東では東京湾の金沢沖で獲れたものが、関西では大阪湾(瀬戸内海)で獲れたものが特に美味と言われ、有名な漁獲地となっている。また、仔魚(葉形幼生・レプトケファルス)は高知県で「のれそれ」と呼ばれ生のまま食べられ、珍味として有名であるが、昨今では日本の各地で「のれそれ」が流通しており、必ずしも高知県でないと味わえない味覚ではなくなってきている。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 愛知県 形原漁港

2003.06.22

日本 静岡県 浜名湖 弁天島周辺

2006.10.15

日本 愛知県 西尾市宮崎港

2014.09.24

日本 茨城県 波崎漁港

2015.07.07

日本 広島県 呉市音戸町早瀬

2005.06.26

日本 福島県 小名浜

2003.05.11

日本 広島県 呉市音戸町早瀬

2005.06.26

日本 千葉県 銚子漁港

2016.03.17

日本 北海道 苫小牧西港

2013.07.13

日本 千葉県 南房館山

2004.08.21

日本 広島県 江田島市倉橋島

2015.12.31

日本 和歌山県 塩屋漁港

2014.08.24

日本 和歌山県 和歌浦

2010.08.08

日本 岩手県 三陸町 越喜来 東崎浜

2014.07.24

日本 福島県 いわき市中之作

2005.08.15

日本 兵庫県 兵庫突堤

2014.09.20

日本 大阪府 淡輪漁港

2006.01.28

日本 静岡県 静岡市前浜

2009.03.28

日本 茨城県 茨城県某港

2009.05.23

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する