読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

アデウツボ

Gymnothorax nudivomer (Günther, 1867)

分布 八丈島、高知県、奄美大島、沖縄島。~インド-太平洋域、紅海。
特徴 体色は白~黄色っぽく、体側には大きな白い斑点があるが、変異も大きい。虹彩には斑点がある。生鮮時、口腔内は黄色である。これらの特徴により日本産の他の多くのウツボと区別できる。全長1mを超える大型種である。
生息環境 サンゴ礁域から岩礁域に生息し、日本では水深100mほどの場所から漁獲されることが多い。
食性 動物食性
その他 粘液は有毒とされている。かご漁などで漁獲されるが、日本では殆ど食用にされない。観賞魚としてまれに流通し、人気が高いがかなり高価である。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する