読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

アカアマダイ

Branchiostegus japonicus (Houttuyn, 1782)

形態・特徴 体色は淡い赤色。眼後下縁には生時大きな三角形斑を有する。背鰭前方の背中線は黒い。頬の鱗は皮下に埋没して不明瞭であることで日本産アマダイ科の他種と区別可能。体長は30~40cmで、稀に50cm近くにもなる。
分布 本州中部以南。済州島、東シナ海、南シナ海。水深20~160mの砂泥底にすむ。
生息環境 水深270m以浅の大陸棚に多く生息する。普通は75~120mに多い。泥底に生息し、そこに孔をほり潜むという。
食性 肉食性。魚類、甲殻類、頭足類、棘皮類、貝類などを捕食する。
その他 産卵期は7~11月とされる。卵は分離浮性卵。底曳網で多く漁獲され、食用となっている。肉は白身で美味。釣っても面白く、専門に狙われる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 神奈川県 相模湾

2009.11.23

日本 神奈川県 茅ヶ崎沖

2016.01.11

日本 千葉県 小湊沖

2015.05.24

日本 千葉県 鴨川江見沖

2013.12.09

日本 島根県 大田市沖

2015.03.22

日本 神奈川県 相模湾沖

2005.12.11

日本 神奈川県 三戸輪沖

2015.04.17

日本 京都府 丹波

2015.05.25

日本 神奈川県 相模湾

2006.12.10

日本 神奈川県 大磯沖

2012.01.08

日本 神奈川県 相模湾 

2004.11.23

日本 神奈川県 大磯沖

2009.12.23

日本 山口県 下関漁港

2007.01.15

日本 神奈川県 横須賀秋谷沖

2000.01.22

日本 山口県 下関沖

2012.04.25

日本 神奈川県 久里浜沖

2012.08.30

日本 神奈川県 鴨居沖

2010.12.05

日本 神奈川県 相模湾

2008.12.07

日本 神奈川県 真鶴沖

2011.12.18

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する